さよならスライサー

設備

本日古いスライサーを撤去しました。
弊社が創業時から活躍してくれていたスライサー。
もともと母が最初に始める際、中古で購入したスライサーです。
私が入った時点でかなりぼろぼろになってはいたものの
まだなんとか動いてくれていました。
が、これじゃ、5年持たない…と思い、新規でスライサーを導入。
その後もタッチパネル式の新しいスライサーの使い方を覚えられない
会長がたまに使ったりしていましたが、
ここ1年はまるで動いていませんでした。
実際、上下可動にかかるネジのネジ山がすでにだいぶなくなっており、
いつ落下してもおかしくない状態だったので仕方ないです。
また、ウレタンを乗せる台が傾いており、一番下は厚みがおかしなことになってもいました。

とはいえ、やはりちょっと寂しいものであります。

ずっとこのスライサーで仕事をしてきてくれた社員と記念撮影。
本来なら会長も一緒にと思ったのですが、
現在入院中で一時帰宅も面倒らしいので二人で。

奥にある古いバーチカルも今週末引き取られていく予定です。
で、この空いたスペースに先日福井で検収を済ませてきた新しいバーチカルが入る予定。
ちょっとドタバタしています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧